2006年8月16日 (水)

大阪学院大学国際学論集第15巻第2号

大阪学院大学国際学論集
第15巻第2号
(2004.12)

論説
スリランカの民族紛争を巡るインドとスリランカの関係−印ス協定の締結とインド平和維持軍のスリランカ派遣を中心として−/野口 晏男
大正期経済外交−国家像の再構築−/佐古 丞
日露戦争直後の「韓国の独立」/広野 好彦
通貨交換性の保証が輸入需要に与える影響−CFAフラン圏のケース−/杉本 喜美子
TRIPS協定における医薬品アクセス問題−WTOによる南北問題への対処の一例として−/早水 泰生

研究ノート
BRDの貿易相手国/森田 劭
モダリティの扱いをめぐって/神田 靖子

大阪学院大学国際学論集第15巻第1号

大阪学院大学国際学論集
第15巻第1号
(2004.6)

論説
Liberalization and the Indian Business Groups -A Study of the Automobile Industry-/Mikami Atsufumi【三上 敦史】
ルキアノス『ゼウス論破さる』とストア的宿命論への諷刺における混ぜ合わせ技法/内田 次信
英語における自由関係詞節と疑問節の解釈上の相違について/近松 明彦
播磨の神事猿楽/宮本 圭造