2006年8月 2日 (水)

大阪学院大学国際学論集第7巻第2号

大阪学院大学国際学論集
第7巻第2号
(1996.12)

論説
言語理論および英語教育における意識とコストについて/近松 明彦
森昭における「教育」と「人間生成」−これからの教育学を考えるために−/井上 専
Nutrition Surveys in Japan - An Outline and Interpretation along Cultural Lines-/Brunhild Fujimoto-Rohde
ロシアと日本の極東政策における日本人移民 1860-1917/イーゴリ・サヴェリエフ

研究ノート
ネオプラトニズムと宗教思想(5)/森田 劭

大阪学院大学国際学論集第7巻第1号

大阪学院大学国際学論集
第7巻第1号
(1996.6)

論説
Japan's Early Practice of International Law: The Law of Neutrality/Kozai Shigeru【香西 茂】
The Dutch-Japanese Steamship Rivalry in Southeast Asia: Its Origin in the Early 1900s/Katayama Kunio【片山 邦雄】
The Two-Mora Foot in Japanese -TANKA Recitation by the REIZEI family-/Homma Yayoi【本間 弥生】
Sambandhavarttika, 701-761について/黒田 泰司

研究ノート
ネオプラトニズムと宗教思想(4)/森田 劭